« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

立体ピクロス 作品コンテスト第2回は落選・・・

立体ピクロス」の前回コンテストに入選したのは先日書いたけど、懲りずにその第2回コンテスト(テーマは「昆虫・植物」)にも応募した。
しかし、今回は残念ながら落選。形が複雑な割に発想とか色合いがおもしろみのない単調なものになったからかな。もっとドラマ性を盛り込めば良かったのかも。というか入賞した人のレベルが上がったっていうのが大きいだろうし、事実、入賞者の発想に感心したりする。みんな凄すぎって感じだなぁ。
とりあえず今回応募した作品をムービーで晒してみた。

ま、こんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMつぶやき〜2009年その5〜

■2009年で気になるCM■

★SHARP プラズマクラスター5秒CM
2009年6月くらいから頻繁に流れてるCM。佐藤隆太と水川あさみ出演。

日本のCMは一般的には15秒か30秒(まれに60秒以上のものもあるが)の長さである。しかし、このシャープのCMはなんと5秒である。

基本的に5秒CMは好ましくないとされてごく一部(リサイクル会社「こめ兵」の中部地方限定などの地方CM)を除き放送されていないはず。大昔のTV放送初期の頃はよく放送されていたらしいけど、自主規制だかなんだかで実質放送されなくなった。理由は詳しくは忘れたけど「せわしない(落ち着かない)」とか「短く繰り返し放送されるとうるさい」とか「短すぎて分かりづらい」とかそういう理由だったと思う。

数年前に5秒CM風なものを3回繰り返して15秒CMにしているものがあり「そういう手があったか!」と思ったものだが、今回のシャープは本当に5秒CMである。
TV局的に大丈夫なんだろうか、と思ったらどうもこのCMのすぐ後に「地デジ」の10秒CM(これも特殊な長さのCM)が流れるようだ。2本セットで15秒。全部を確認した訳じゃないので確信は持てないけど必ず2本をセットにしてるっぽい()。これも、なるほどそういう手法で時間調整してるのか、と納得。
ま、時間調整については納得したけども、そもそも5秒CMは解禁されたのだろうか?
そして各社、追随するのだろうか?
今はシャープ1社で、たまに放送するからインパクトはあるけど、どこもかしこもやり始めると視聴側としては落ち着かなくなるなぁ。

ま、そんな感じ。

)その後ちょっと調べたところ、シャープの5秒CMの後に他社の15秒CMを流し、計3回放送して60秒にするパターンもあるようだ。なるほどね〜。あと、時間調整が必要ない場合は番宣同様のブリッジ扱いにして1回だけ単発で流すのも見掛けた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エッチ・ア・スケッチ 今日の適当絵

★DSのゲーム「レイトン教授」
Etch_a_sketch__raton

ま、こんな感じ。
---------------------------------------------------------
※エッチ・ア・スケッチについては過去記事参照のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »