« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »

2011年11月

CMつぶやき〜番外編〜

■番外編■

子供の頃、CMって「コマーシャル(CoMmercial) 」の省略だと思ってて、ちょっとかっこ悪いと感じてた。で、学生時代からは広告雑誌とかの影響で格好つけて「Commercial Film」の略「CF」って呼ぶようになった。2000年ぐらいまでは自分のサイトの記事もCFで統一。

でも2000年越えたくらいからCFっていうのが世間ではバブル時代の業界用語みたいな存在になってきて(ギロッポンでチャンネェとシーメーみたいなノリ)、使うのが恥ずかしくなった。

しかも、CMって本当は「Commercial Message」の略で別に格好悪くない。それに自分は、動画CMばかりじゃなくて社内吊りなどのポスターや、LION、松下(現パナソニ)の様な秀逸ラジオCMも好きなので、普段の記事も「CM」って書くようになった・・・・というどうでもよいつぶやき。

 

ま、そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMつぶやき〜2011年その5〜

■2011年で残念なCM■

★softbank 上戸彩が夢遊病篇
2011年11月上旬から流れてるCM。

BGMに1982年放映のサントリーローヤル ランボオ篇の曲が使われている。
このサントリーCMは最も好きなものの一つで、思い入れもあるのでこの曲は使って欲しくなかったなぁ。サントリーのための曲だと思っているので。

まぁ、この曲を使っている時点で今回のCMの制作者は明らかにサントリーを意識している人なのは間違いないだろう。例えばCMディレクターの山本一磨氏はサントリーローヤルのこのCMが好きで、それがきっかけでCM業界を目指した、というようなことをCM NOW誌で答えていたはず。同様に現在現役のCM制作者の中にはこのサントリーローヤルのCMを見て育った人たちが多いことだろう。

ちなみにこの印象的な曲はマーク・ゴールデンバーグの「剣と女王」って曲。彼のベストアルバム「鞄を持った男」に収録されている。このアルバムはランボオ篇だけじゃなくガウディ篇、ファーブル篇の曲も入ってるし、同じサントリーのペンギンズバーの曲も入っていて豪華。

 

ま、そんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »