« 【気になるタレント 2014 番外篇】「今後記事にするかも」メモ | トップページ | 【気になるタレント 2015 その1】『髙橋ひかる』 »

【覚え書き】Wacom Cintiq Companion2(Windows8.1)トラブルメモ&その他

Wacom Cintiq Companion2(Windows8.1)でトラブったのでメモっておく。ついでに使ってみての色々なメモも。

【Painter2015が起動しなくなった】
原因:
WindowsUpdateのMicrosoft .Net Framework 4.5.2の更新。
Windows8.1にだけ発生するのかな?

対処法:
https://twitter.com/chara_ta/status/557168078975279105

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8926611.html

※2015/3/19追記:Painter2015のアップデータが公開されて不具合が修正されたっぽい。

【日本語キーボードが101英語キーボードとして認識されてしまう】
Wacom日本語ワイヤレスキーボードWKT-400-JPをペアリングしたんだけど、101英語キーボードとして認識されてしまった。

http://freesoft.tvbok.com/win8/keyboard.html

結局、このサイトのレジストリを変更する方法でないと解決しなかった。

【ユーザー登録が出来ない】
原因:
モデルのカラー選択が必須になっているのに出来ない(項目が表示されない)ので結果的に製品登録できない。あと、製品の裏をみてモデル名を選択しろとあるが製品の裏には「DTH-W1310」とだけあり、最後のアルファベットが分からない。
Wacom

対処法:
2015/2/22現在不明。登録サイトが修正されるのを待つしかない。

2015/2/23:サイトが修正されて登録可能になった。

【保護シートは光沢有りが良い】
前モデルCintiq Companion Hybridを使ったとき、映り込みがイヤだなとノングレア(光沢無し)液晶保護シートを使ってたんだけど、どうも微妙な色が潰れてしまい、コントラストが全く無く、とても色塗りには使えない状態だった。で、線画だけ描いて色塗りはiMacでやるという面倒くさい状態。

今回はダメ元で光沢有りのOverLay Brilliant for Cintiq Companion2を導入。結論としてはスバラシイ発色。鮮やか。映り込みは自宅の環境では全く気にならない。(これは環境にもよる。あくまでも個人の感想です。)

以下に画像を載せてみる。
下の画像が光沢有りのシートを貼った画面をデジカメで撮ったそのままの画像で、上の画像は光沢無しをイメージした加工画像です。光沢無しのシートを使っていた時の自分の感じた見た目を表現するために画像調整しています。自分の見た目ではこの画像の様に感じるって事です。(画像アップしてから思ったけど、光沢無しはこれよりもっとコントラストが低かった気がします……微妙な薄い色塗っても見えないし、iMacに持っていくと色味が全く違って結局塗り直し。ホントに色塗りには全く使えなかったです。)
Cintiq
Cintiq_2

ま、そんな感じ。

|

« 【気になるタレント 2014 番外篇】「今後記事にするかも」メモ | トップページ | 【気になるタレント 2015 その1】『髙橋ひかる』 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158360/61321936

この記事へのトラックバック一覧です: 【覚え書き】Wacom Cintiq Companion2(Windows8.1)トラブルメモ&その他:

« 【気になるタレント 2014 番外篇】「今後記事にするかも」メモ | トップページ | 【気になるタレント 2015 その1】『髙橋ひかる』 »